東京・渋谷ネイルスクールネイル用語一覧

ネイル用語一覧

東京・渋谷にあるネイルスクールコンヴァノネイルビジネスアカデミーのネイル用語一覧

ネイル用語は〜ひ

用語

目的・用途・特徴など

ハーフムーン 本側にある乳白色の半月形の部分。
爪の赤ちゃんで水分を多く含んでいる。
ハイポイント 爪のカーブを横から見たとき一番高い部分。
ハイポニキウム フリーエッジの裏側の皮膚とつないでいる部分。
異物が混入するのを防ぐ役割がある。
バッファー 爪を磨き艶を出すための道具
形はファイル状やブロック状など様々。
バッフィング(シャイニング) 爪の表面に光沢を出すためにバッファーを使用し、
磨き上げること。=シャイニング
バブル(気泡) 気泡のこと。
バリ ファイリングをしたときに、ルースハイポニキュウム(爪下皮角質)が爪の裏部分に付着した状態を「バリが出る」という。
ハングネイル ささくれ。乾燥等により皮膚が剥がれた状態。

ネイルスクールCNBA電話
ネイルスクール講座説明会お問い合わせ

ネイルスクールCNBA特待制度について